車好きが集う「聖地」へ行こう!【東海エリア】

車好きが集う場所はいろいろありますが、愛車を走らせて景色の良い場所に行くのが一番の楽しみという方も多いと思います。

特に東海エリアでドライブの聖地と呼ばれる場所の一つは、愛知県にある茶臼山高原道路と言えるでしょう。

名古屋からは車で2時間ほどかかるものの、曲がりくねった山に向かう道路を上がるにつれて、四季折々の様々な風景を見ながらドライブできるので、どの季節に訪れても飽きずに車を走らせることができます。

さらに車好きに人気の聖地となっているのが、名古屋から50分ほどのところにある知多半島です。

国道247号線の常滑市から知多半島先端までの約30kmは、風光明媚で車好き以外も楽しめる観光スポットやサンセットビーチがあるのが人気です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニアック情報

  1. 車好きの男性に贈ってはいけないプレゼントと言えば、ズバリ車の模型です。一見すると意外に思われるか…
  2. 車好きにとってこだわりは人それぞれなので、一概にこれとは言えませんが、トランスミッションにこだわる人…
  3. 40代の車好きはどのようなクルマを選ぶでしょうか。20~30代に比べると収入も増え、また働き盛り…
  4. 現在日本にはあらゆるアルバイトがありますが、その中でも車好きな人に人気となっているのがレンタカーアル…
  5. 車好きのあるあるは挙げれば切りがありませんが、誰もが思いつくものとしてはこのようなものがあるのではな…

ピックアップ

PAGE TOP