車好きが愛車にかけるお金はどのくらい?平均費用を調査してみた!

車好きは愛車にどれくらいのお金をかけているのでしょうか。

多い人だと100万円以上の費用をかけている人も少なくありません。

前後左右にエアロパーツを取り付け、社外製アルミホイールに履き替えるだけでも、簡単に50万円以上はしてしまいます。

また、ボディラッピングを行ってボディカラーを変えても50万円以上、さらにインチダウンして車高を低くしたり、エンジンをハイパワーなものに載せ替えてしまう人もいます。

外装だけでなく高級ステレオシステムを導入したりなど、シートを変えたりなど内装にお金をかける車好きも少なくありません。

トータルするともう一台別のクルマが買えてしまうほどです。

ただこれは極端な例で、平均するとノーマルな状態から、10万円から20万円アップ前後が多いようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニアック情報

  1. 40代の車好きはどのようなクルマを選ぶでしょうか。20~30代に比べると収入も増え、また働き盛り…
  2. 現在日本にはあらゆるアルバイトがありますが、その中でも車好きな人に人気となっているのがレンタカーアル…
  3. 車好きの男性に贈ってはいけないプレゼントと言えば、ズバリ車の模型です。一見すると意外に思われるか…
  4. 車好きにとってガレージは秘密基地のようなものです。最近ではアメリカンヴィンテージガレージが流行っ…
  5. 車好きのあるあるは挙げれば切りがありませんが、誰もが思いつくものとしてはこのようなものがあるのではな…

ピックアップ

関連リンク

  • 有田焼 通販

    有田焼の通販は、しのえい陶磁器。おいしいビールをもっとおいしく飲むための「プレミアムビアグラス」。理想的な泡バランス、泡持ちのよさ、マイルドな泡立ちを実現。是非お試しください。

    www.shinoei.com/

PAGE TOP