走った距離で分かる!?車好きかどうかのチェックポイント

車を見ると持ち主がどのような人かわかると言います。

特に車好きは走行距離に現れる傾向にあります。

生活に使っている人は、それほど長い距離を移動しません。

週末に少し離れたショッピングモールまで行くぐらいならせいぜい往復30kmでしょう。

それでは年間で1,440km程度になります。

通勤に使っている場合では、毎日40km走行したとして、年間1万kmです。

車好きとなると、週末にどこか遠いところに行くことが想像できます。

そのため毎週100kmから200km程度の走行距離であれば、月に400から800km、年間で5,000から10,000kmと言うことになります。

5年間で25,000から50,000kmも走ることになります。

それに普段の生活の分が追加されるので、60,000から100,000kmの走行距離になると車好きと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニアック情報

  1. 車好きの男性に贈ってはいけないプレゼントと言えば、ズバリ車の模型です。一見すると意外に思われるか…
  2. 40代の車好きはどのようなクルマを選ぶでしょうか。20~30代に比べると収入も増え、また働き盛り…
  3. 車好きのあるあるは挙げれば切りがありませんが、誰もが思いつくものとしてはこのようなものがあるのではな…
  4. 車好きにとってガレージは秘密基地のようなものです。最近ではアメリカンヴィンテージガレージが流行っ…
  5. 車好きにとってこだわりは人それぞれなので、一概にこれとは言えませんが、トランスミッションにこだわる人…

ピックアップ

PAGE TOP