クルマ好きに聞いた。車を選ぶ時に妥協しないポイント

車選びの時に妥協しないポイントは、トランスミッションです。

車好きであれば自分の思いのままに操ることができるMTが第一条件になります。

ただ、最近はMTの選択肢が減ってきていますから、時点としてはATやDCTが候補にあがります。

CVTは機構的には面白いと思いますが、操作感の面では上記のものと比較をすると異質なものがあり運転を楽しみづらいものがあるので車好きとしては候補から外れてしまいます。

優秀なATやDCTまでであればギリギリ許容をすることはできますが、CVTまでは妥協をすることができないという感じです。

車好きであればトランスミッションだけは妥協をすることができないという人は、結構多いのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニアック情報

  1. 車好きの男性に贈ってはいけないプレゼントと言えば、ズバリ車の模型です。一見すると意外に思われるか…
  2. 40代の車好きはどのようなクルマを選ぶでしょうか。20~30代に比べると収入も増え、また働き盛り…
  3. 車好きにとってガレージは秘密基地のようなものです。最近ではアメリカンヴィンテージガレージが流行っ…
  4. 車好きのあるあるは挙げれば切りがありませんが、誰もが思いつくものとしてはこのようなものがあるのではな…
  5. 現在日本にはあらゆるアルバイトがありますが、その中でも車好きな人に人気となっているのがレンタカーアル…

ピックアップ

関連リンク

  • 長崎 リフォーム

    長崎でリフォームを依頼するなら、川口住宅設備。住まいのあらゆるリフォームに対応。特に水回りのリフォームは水道屋ならではの、どこよりも使い易い水回りを実現します。是非ご相談ください。

    www.kawaguti-setubi.com/

PAGE TOP