車好きなら知っておくべき、歴史あるエンブレム特集

イタリア・ミラノに本社を構えるアルファロメオのエンブレムは100年以上の歴史があります。

円形エンブレムの中央左側には赤い十字、右側には人を食べようとする蛇が描かれています。

蛇蝎のごとくという言葉あるように、蛇は嫌われがちな動物の代表です。

車好きは見慣れてしまったかもしれませんが、自動車のロゴに蛇が使われるのは意外に思われます。

左側の十字は、クルセイダーズつまり十字軍が由来でミラノ市の紋章でもあります。

右側の蛇はミラノの名家であるヴィスコンティ家の紋章がルーツです。

家の紋章に蛇が使われたのは、先祖が大蛇を退治した言い伝えと関係しているようです。

ちなみにミラノの有名サッカークラブ、ACミランのロゴには十字架が描かれていますし、インテル・ミラノのロゴは大蛇がモデルになっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニアック情報

  1. 車好きにとってガレージは秘密基地のようなものです。最近ではアメリカンヴィンテージガレージが流行っ…
  2. 40代の車好きはどのようなクルマを選ぶでしょうか。20~30代に比べると収入も増え、また働き盛り…
  3. 車好きにとってこだわりは人それぞれなので、一概にこれとは言えませんが、トランスミッションにこだわる人…
  4. 現在日本にはあらゆるアルバイトがありますが、その中でも車好きな人に人気となっているのがレンタカーアル…
  5. 車好きの男性に贈ってはいけないプレゼントと言えば、ズバリ車の模型です。一見すると意外に思われるか…

ピックアップ

PAGE TOP