車の購入をスムーズに!事前に知っておきたい”一連”の流れ

車を購入する場合、事前に一連の流れを把握していると手続きがスムーズに進みます。

欲しい車が決まっている場合は、店に在庫があるか確認します。

在庫がある場合は、見積もりを出してもらいます。

見積もりはインターネットでも申し込めます。

販売店の中には、交渉により販売価格を安くしてくれるところもあります。

車の購入が決まったら印鑑登録証明書や住民票など必要な書類を準備します。

車検証や委任状は販売店が用意してくれるケースが多いです。

書類が揃ったら契約書類に必要事項を記入し、サインをすれば契約が完了します。

支払い方法は、一括払いとローン支払いがあります。

必要な手続きが済んだら、あとは納車を待つのみとなります。

全ての手続きが終了するまでの期間は3週間か4週間程度です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニアック情報

  1. 車好きのあるあるは挙げれば切りがありませんが、誰もが思いつくものとしてはこのようなものがあるのではな…
  2. 車好きにとってこだわりは人それぞれなので、一概にこれとは言えませんが、トランスミッションにこだわる人…
  3. 現在日本にはあらゆるアルバイトがありますが、その中でも車好きな人に人気となっているのがレンタカーアル…
  4. 40代の車好きはどのようなクルマを選ぶでしょうか。20~30代に比べると収入も増え、また働き盛り…
  5. 車好きの男性に贈ってはいけないプレゼントと言えば、ズバリ車の模型です。一見すると意外に思われるか…

ピックアップ

関連リンク

  • 熊本 引越し

    高品質・安全・簡単なベルトパーティション「テンサバリアー」。世界の国々で利用されているグローバルブランドです。空港・駅・店舗・工場・銀行・アミューズメント・スポーツなどのあらゆる場面で、安全・スムーズに人の流れをコントロールします。

    www.akabou-kobayashi.com/

PAGE TOP